ライスパワープロジェクトによる美容品RAIZ

ライスパワープロジェクトとは

ライスパワープロジェクト

 

まさに、日本酒蔵元が目指した夢と探求のプロジェクト!

 

米一粒からもさまざまな問題解決のカギがあるのでは?
そんな重いから米の総合利用研究に取り組んできた「勇心酒造株式会社

 

40年間にもわたる研究の成果は、思いもよらない成果をたくさん生み出しています!

 

米から生み出された「ライスパワーエキス」は、健康食やスキンケア用品だけでなく、現在のさまざまな問題解決のカギを握る救世主になりうる存在であると「勇心酒造株式会社」は考えています。

 

高度経済成長期により飛躍的に技術が向上した20世紀は、公害や環境問題という生態系の破壊につながる問題を引き起こしています。
いまや人類は、大きな転換期を迎えようとしていて、新しい時代を切り開くために、米と日本型バイオ技術を活用した新たなライスパワー文化の創出を目指して立ち上げられたのが、

 

ライスパワープロジェクト
です!

 

その活動の趣旨は3つ。

 

人類が直面する3つの課題
第1に人間と自然の乖離がますます深刻になってきた。第2に物と心のバランスが崩れてきた。第3に環境・資源など「地球有限」の問題に直面している。

これらの諸問題に解決するため、大きな発想の転換が必要とされています。

東洋の知恵と西洋の科学を融合する
日本人は、長い間、米とともに生きる中で、「生かされている」という基本精神を培ってきました。その精神の元、先人の知恵と近代科学の成果を融合して、まったく新しいバイオ技術の開発に成功しています。
解決のカギは”一粒の米”を追求していく中にあった。
人にとって安全で、環境にやさしく、エネルギー消費も少ないエコな技術。安心・安全を追求した結果、解決のカギは日本人が長年親しんできた”一粒の米”にあったのです。

 

 

ライスパワープロジェクトの活動内容は次の5つです。

 

世界に貢献できる新たな価値観の創出と世界への発信を目指します。
日本文化の再発掘・深化に勤めます。
醸造発酵技術の活用によって資源・環境問題に取り組みます。
ライスパワープロジェクトの考え方、技術をもって地域の方々と手を繋ぎ、地域の活性化に取り組みます。
米の総合利用研究を通して、米の新たな用途開発をします。

ライスパワープロジェクトに関するQ&A

ライスパワープロジェクトの目的は?
商品つくりにとどまらず、人類の意識改革、環境問題、西洋的思考からの脱却、日本文化発信等、多くの総合的要素を含んだプロジェクトです。

 

ライスパワーって何ですか?
長年の研究に取り組んだ結果、日本人は稲作文化により”生かされている”という考え方をはぐくむようになったことに気づき、「ライスパワー」はライスパワープロジェクトの”生かされている”という基本理念を体現する言葉として使われるようになりました。1990年4月には「勇心酒造株式会社」の商標として登録されています。

 

ライスパワーエキスって何ですか?
「日本型バイオ」により、お米から生み出された素材です。胃や皮膚など生体が本来持っている機能そのものを健康に導きます。2014年現在で、34種類が開発されています。

 

ライスパワーエキスの効能は科学的に認められているのですか?
効果が科学的に証明されて始めてNo.がつけられ、登録されます。入浴剤として商品化したライスパワーエキスNo.1-Dは米を原料とした商品としては初めて、ライスパワーエキスNo.11は世界初の皮膚水分保持能改善剤として、ともに厚生労働省から「医薬部外品」の新規有効成分として認可を受けています。

 

ライスパワーエキスは一般の保湿剤と比べて何が違うのですか?
肌のたるみやくすみ、小じわ、アトピー性皮膚炎などのトラブルは、皮膚の細胞に障害が起きることで、肌が水分を保てなくなってバリア機能が低下した結果起こります。一般の保湿剤は、肌の上にセラミドなどの油分で膜を作ったり、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの水分を保つ物質を皮膚表面に付着させたりするだけで、皮膚そのものを改善する効果はありません。ライスパワーエキスNo.11は皮膚深層部まで浸透し、肌細胞を活性化して皮膚の内側からセラミドを作り出す力を高めることができます。

 

ライースリペア体感セットはこちら↓↓↓

ライスパワープロジェクトライスパワープロジェクト

 

※ ライスパワーは勇心酒造株式会社の商標です。
また、これらの説明は、勇心酒造株式会社が作成している小冊子「ライスパワープロジェクト」の内容から抜粋してお伝えしています。